トレンドアフィリエイトの記事を書く流れ

トレンドキーワードを狙って記事を書くのがトレンドアフィリエイトです。

じゃ、その記事をどうやって書けばいいのか?

人それぞれ書き方があるので、
「これ!」っていう書き方はありませんが、
基本的な流れというものはあります。

今回はその基本的な記事の書き方、
その流れの部分について紹介します!

トレンドアフィリエイト

 

記事を書く前にネタを調査しよう

どんな内容の記事を書く場合でも、
その内容についてある程度知っておく必要があります。

ドラマのネタバレ記事を書く場合、
そのネタバレ部分を知らなかったら書けないですよね?

でたらめなことを書くわけにはいかないですし、
そんなことしたら訪問者の機嫌を悪くしてしまい、
今後あなたのブログに訪問しないといことになります。

そうなるのはまずいので、
ある程度調査する必要があります。

 

ほかのサイトやブログ、ヤフー知恵袋から拾ってきたりと、
とにかくキーワードについて情報を収集します。

とくに自分の知らない分野のことはきちんと調査してください。

知らない分野のことはいくら頭で考えても記事は書けませんから。

 

で、調べた内容は使う使わないかかわらず、
メモ帳にどんどん記入していきましょう。

 

さぁ、記事を書こう!

いよいよここから記事を書いていきます。

記事を書く流れですけど、
僕の場合は基本以下のようなパターンです。

 

1.これから話すテーマを言う
↓↓↓
2.そのテーマについて調べたことを言う
↓↓↓
3.感想を交えながらまとめる

 

かなり大雑把ではありますが、
基本的にはこのような流れで記事を書いていきます。

これは僕のパターンですが、
多くの人に使えるパターンだと思います。

 

こんな感じで自分なりのテンプレート(ひな形)を用意しておけば、
記事を書くスピードがぐんと早くなるのでおススメです!

 

文字数は最低500文字

記事を書く際の文字数なんですけど、
最低でも500文字以上は書くことをおススメします。

なぜ500文字以上かというと、
文字数が少ないと内容が薄い記事だとグーグルに判断され、
検索結果に上位表示させるのが難しくなるからです。

この500文字でも結構少ないといえば少ないのですが、
ほんとに最低ラインということで考えてください。

 

あと、文字数は基本的に多いほうがいいと思えば間違いないです。

書けるのであれば1000だろうが2000だろうが全然かまわないです。

 

最初はなかなか文字数が増えなくて苦労するかもしれませんが、
記事をどんどん書いていけば500文字なんてあっさりクリアーします。

ここはじっくりと腰を据えて取り組みましょう!

まぁ、ライバルの状況やキーワードによっては、
500文字より少なくても上位表示される場合あるけどね^^

 

次回講座
記事を書く際の注意点






今日も訪問ありがとうございます!

ブログランキングに参加しています。
応援の為にクリックしてくれると跳んで喜びます。

わぁぁぁぁい!!!

今後とも当ブログをよろしくお願いします!
↓↓↓↓
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ

そしてこちら、拡散していただけるとさらに喜びます!
↓↓↓↓

のびのびした自由な生活を送るメルマガ配信中

ふみたんと一緒に自由を満喫する世界を目指しませんか?あなたの参加をお持ちしています。

コメントを残す