作業が面倒くさい、やる気ない時はキーボードに触れるだけ

あ~、作業するの面倒くさいなー。

なんか今日はやる気でないし、
もう、そのまま寝ちゃおうか。

「グガーグガーッ」←寝息ね。

こんな経験ありませんか?

やる気を引き起こすにはまず行動!

豚

 

まぁね、誰だってやる気がないときってありますよ。

そこで頑張ってやる気を出そうにもそれすらめんどくさい。

つーか、やる気ってなんなのさ?ってなる(苦笑)

そしてそのまま1日が過ぎて、
何もやっていないという現実に焦る。

 

こんなとき僕はどうしているかというと、
とりあえずキーボードに触れるところから始めます。

その先のことは考えません。

とにかくキーボードに触れることだけを考え、
それを実行に移すことのみに全力を尽くすのです!

 

おいおいふみたん!
いくらやる気ないからってキーボードくらいは触れるだろ!

ほんのチョンって触るだけだから1秒もかからないって!

それすらできなかったらお前マジ、やべぇって!

 

こんな感じで自分に言い聞かせ、
キーボードを触れるという行動を起こさせるのです。

 

何でこんなことをするのかというと、
作業するきっかけを作るためです。

 

あなたも経験あると思うんですけど、冷蔵庫開けたら

「バターも取って」

ってお願いされませんでしたか?

 

「は?自分でやりなよ」

と思いつつも、

「冷蔵庫開けたついでだし、まぁいいか。はい、バター。」

ってお願いを聞きますよね。

 

そしてその後、

「ついでだからパンにバター塗ってちょうだい」

とお願いされ、
最終的には1枚のトーストを完成させてしまうのです。

 

自分が食べるわけじゃないのに!

 

僕はこれを『母のついで攻撃』と呼んでいます。
調子付くとこのあとジャムまで要求されます。おい!

 

母にうまく使われた感じがしますが、
冷蔵庫開けたらついでにやってしまうんですよね。

 

僕が狙うのはまさにこれ!

最初の簡単な障害さえクリアーしてしまえば、
そのあとの障害なんて「ほいほいほーい♪」なんです。

キーボードに触れるというのは、
ついでを引き起こすためのきっかけなんですね!

 

キーボードに触れる→電源を入れる→いつの間にか作業している

 

この流れを狙っているというわけです!←やるね、ふみたん♪

 

横になってゴロゴロしながらやる気が出てくるのを待つのは、
ファーストフード店で注文せずに席でハンバーガーが出てくるのを待つようなものです。

いやいや、出てくるわけないからね、ほんと。

まずは動けよって感じだよね。

 

これは僕の経験なんですけど、
やる気は行動したら出てくるものなんです。

『やる気→行動』ではなく、
『行動→やる気』なんです。

 

なので、もしあなたがやる気がなくて作業したくないときは、
作業することを考えなくていいです。やめてください。

キーボードに触れることだけ考え、
それを実行に移すことに全力を尽くしてください。

あとは自然に行動してますから^^






今日も訪問ありがとうございます!

ブログランキングに参加しています。
応援の為にクリックしてくれると跳んで喜びます。

わぁぁぁぁい!!!

今後とも当ブログをよろしくお願いします!
↓↓↓↓
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ

そしてこちら、拡散していただけるとさらに喜びます!
↓↓↓↓

のびのびした自由な生活を送るメルマガ配信中

ふみたんと一緒に自由を満喫する世界を目指しませんか?あなたの参加をお持ちしています。

コメントを残す