上位表示させる要素とは?SEOの未来について

どうも、ふみたんです!

新規ブログ作成の時にキーワードやライバルサイトをチェックするのですが、
そのときに気がついたことがあります!

これ、きっとこれからのSEOでかなり重要なことだと思うので、
今回はそのことについてお話しますね。

 

熱心さを伝えるのじゃァァ!

タイピングする男

 

気持ちと言いますか、情熱、そうパッション!

ライバルチェックしたり適当にサササーっとネットサーフィンしてて気づいたのですが、
情熱がにじみ出ているブログが上位表示されいるように感じるんです。

 

「ああ、本当にこの分野について熱心なんだなーー。すげーー!」

 

という印象を受けるブログが本当多いんです。僕が見た感じだと。

 

こういうブログってすごく面白いんですよね!

知識的な情報はもちろんですが、
管理者独自の考えがあるのが良いんです。

本音部分があるとなんだかつい読みたくなりますし、
独特の表現や言い回しがあるので、ずっと読んでるとなんだか近くにいるように感じます。

まぁ、実際は一度も会った事もない赤の他人なんですけど(笑)

 

で、このようなブログが今後グーグルさんから高い評価を受けるのではないのかなーと。

つまり上位表示されるってことです。

 

僕がちょこっと調べた情報によると、
グーグルさんはブログの気持ちの部分まで読み取ることができるそうです。

どのようにして読み取ってるのかは未知の世界ですが、
まるでSF映画のようでなんだかビックリです。

 

実際適当にネットサーフィンしてるだけでこのようなブログにヒットするので、
今後より一層そのSFが強化されるのではないでしょうか。

SEOの未来は下手な被リンクやテクニックより、
正面からぶつかる熱い気持ちかもしれませんね!

 

松岡修造のように熱く!

気持ちって言うとすごく抽象的で理解しにくい部分ですが、
ようするに熱い思いとか情熱とかそういうやつです。

(ごめん、これも抽象的だね。)

 

ということはあれかな。

松岡修造さんのようなブログが今後評価されるということか!

確かにあの人のサイトの見た目はかなり暑苦しい(笑)

松岡修三のオフィシャルサイトはこちら

 

って、それは冗談ですが、
それくらいの情熱を入れたほうが面白くなるのは確かです。

ただ単に知識などを紹介したサイトやブログより、
実践してどうだったとかどのように感じたとか、
そういうことの方が気になるんですよね。

そしてそれを情熱たっぷりに伝えるわけです!

 

まぁ、そういうのって一定の人から嫌われたりもしますが、
逆を言えば嫌われるくらい相手の心を動かしたともいえます。

無反応のブログを作るよりよっぽどマシだと僕は思います。

 

むしろ嫌われるということは好きになってくれる人も必ずいるので、
そういう人たちのために向けて熱く記事を書いたほうがいいです。

 

つーわけで今回はいつもより熱く最後締めようかな!

 

いっくぞぉぉぉ!

 

メラゾーマァァァァ!!!

 

 

 

 

 

あれ、そういう意味の熱いじゃない?

すべってる?

 

いやいや、別にいいじゃないですか。

とりあえず今ので心のどこかに傷ができてしまったので、ベホマでも唱えときます。

 

編集後記

修造さんのサイトに「修造の心の声は?」というボタンがあります。

それを押すとあつーい心の声を聞くことが出来ます。

 

個人的に笑えた・・・じゃない、心に響いたのはこれかな。

 

「今、ココ、修造!」

「出来るよ、出来るよ!お・・・おめでとう!」

「わかってるんだぞぉ。やる気を・・・わざと・・・なくしてみせてるのは!」

「言い訳なんかしてんじゃねーよ。いいわけねーだろ!」(ダジャレかよッ)

 

なぜだろう、ギャグにしか聞こえない(笑)

特に「今、ココ、修造!」ってなんのメッセージだよォォ!






今日も訪問ありがとうございます!

ブログランキングに参加しています。
応援の為にクリックしてくれると跳んで喜びます。

わぁぁぁぁい!!!

今後とも当ブログをよろしくお願いします!
↓↓↓↓
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ

そしてこちら、拡散していただけるとさらに喜びます!
↓↓↓↓

のびのびした自由な生活を送るメルマガ配信中

ふみたんと一緒に自由を満喫する世界を目指しませんか?あなたの参加をお持ちしています。

コメントを残す