魅力的なキャッチコピーの書き方!数字を使おう

キャッチコピーや実績を紹介する場合、
具体的な数字があったほうが魅力たっぷりに伝えることができます。

どういう風に魅力的になるか?

まずは実際にみていただきましょーー。

 

数字があったほうが魅力的

数字

 

数字を使わないキャッチコピー

「ウエストサイズが大幅に減少した食事法!」

「当塾のカリキュラムで大学合格した塾生がたくさんいます。」

「1日数時間のアフィリエイト作業で月収がアップした!」

 

数字を使うキャッチコピー

「1ヶ月でウエストサイズが10センチ減少した食事法!」

「当塾のカリキュラムで大学合格した塾生は全体の95パーセントです。」

「1日2時間のアフィリエイト作業で月収が43,210円アップした!」

 

 

はい、どちらが魅力的に感じますか?

恐らく具体的な数字がある方だと思います。

 

このように具体的な数字を使うことで、
読者の頭の中でそのイメージがより具体的に伝わります。

具体的にイメージできればそれを自分自身に当てはめて考えるので、
より印象に残る記事になるというわけです。

印象に残ればまた次回訪問してくれるかもしれませんし、
それがきっかけで商材購入につながる可能性だってあります。

 

それにしっかりと数字が書かれているほうが信頼感があります。

「あ、この人は適当に言ってるわけじゃなく、ちゃんと計算してるんだな。」

こう思ってくれるわけです^^

 

何か具体的な数字があるのであればぜひ使ってみてください。

ただ単に「すごい」「とっても」などの言葉より、
はるかに読者の印象に残るはずです。

もちろんウソはダメですよーー。

ちゃんと正直な数字を使いましょう!

 

 

編集後記

9月と言えば秋の季節ですが、
沖縄の9月はまだまだ暑いです。

天気予報見てると本土のほうは
9月以降気温が下がってる印象があるんですけど、
沖縄は普通に30度近くというのが当たり前です。

10月半ばくらいから涼しくなるかなーという感じ。

沖縄の夏はまだまだ続きそうです(笑)






今日も訪問ありがとうございます!

ブログランキングに参加しています。
応援の為にクリックしてくれると跳んで喜びます。

わぁぁぁぁい!!!

今後とも当ブログをよろしくお願いします!
↓↓↓↓
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ

そしてこちら、拡散していただけるとさらに喜びます!
↓↓↓↓

のびのびした自由な生活を送るメルマガ配信中

ふみたんと一緒に自由を満喫する世界を目指しませんか?あなたの参加をお持ちしています。

コメントを残す