ブログの記事が書けないときの対処法

どうも、ふみたんです。

ブログ記事を作成するとき、
どんなことを書けばいいか分からないってことありませんか?

「もう、なに書けばいいか全然わかんねーッッ!」

という感じで頭をぐしゃぐしゃにかきむしるのは僕だけじゃないはず。

 

知らないことは書けない

a0002_005478

 

記事に何を書けばいいかということですが、
まず前提として自分の知らない分野のことは書けません。

僕は趣味の将棋のことについてならある程度書けますが、
一度もやったことのない麻雀のことを書けといわれたらまず無理です。

 

「ロンって何?ツモって?」

 

用語の意味すらわからないレベルですからね(笑)

 

あなたはどうですか?
自分の知識外のことを書くこと出来ますか?

もし、出来ないというのであれば、
まずは自分の知っていることから書くのがやりやすいです。

趣味や特技、興味のある分野などがベストですね。

 

しかし、場合によっては自分の知識外のことを書かなきゃいけないときもあるでしょう。

特にトレンドアフィリエイトとかね。

 

その場合の対処法はただ1つです。

 

とにかく片っ端から調べることです!

 

その際、メモ帳開いて重要そうなところを写したり、
キーワードをマインドマップにまとめたりします。

 

自分の知識外のことで書くことが出来ないということは、
逆を言えば知識さえあればある程度書けるということです。

調査するのは正直面倒くさいところがありますが、
これをしっかりやれば後の記事作成がすごく楽になります。

 

記事が書けないのは知識不足が原因の1つなので、
書けなくなったときはとりあえず情報収集してみるのがおススメです^^

 

あと、調べた内容ですけど、
そのまま記事にコピペしちゃダメですよ!

著作権的にもグーグルさんの評価的にもまずいので。

ちゃんと自分の言葉に置き換えるようにしてください。

 

まとめ

  • 知識外のことは書けない
  • 知らないことはとりあえず調べる
  • 調査内容をそのままコピペするのは禁止

自分の知らないことを書くのはハッキリ言って無理です。

なので、まずは記事を書く前に下調べをしておき、
基本的な知識だけでもまとめておくのが重要です。

 

記事を書く前に調査。

詰まったら調査。

これを徹底していれば書けるようになりますよーー。

 

編集後記

夜になるとコウモリの鳴き声が聞こえてきます。

なかなかうるさいんだよねー、あれ。

 

「キィキィキィキィ、キャキャキャチキィィィ!」

 

深夜だとちょっとこわいです(笑)






今日も訪問ありがとうございます!

ブログランキングに参加しています。
応援の為にクリックしてくれると跳んで喜びます。

わぁぁぁぁい!!!

今後とも当ブログをよろしくお願いします!
↓↓↓↓
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ

そしてこちら、拡散していただけるとさらに喜びます!
↓↓↓↓

のびのびした自由な生活を送るメルマガ配信中

ふみたんと一緒に自由を満喫する世界を目指しませんか?あなたの参加をお持ちしています。

コメントを残す